2017年8月20日 (日)

試験終了

今日は狩猟試験でした。

学科試験(知識試験)は午前中
で 学科の合格発表後に午後の実技
野生動物の保護や管理についていろいろ勉強することができ
いろいろと考えさせられました
すっかり疲れてしまい詳しくは書きませんが
一応、実技試験は受けることができました
先週の東京都猟友会主催の狩猟免許講習会をまじめに受けて復習してれば
合格することができるとは思うんですが
まじめでない自分はさてどうなることやら
まだまだ狩猟に至るまでの道のりは相当遠いとは思いますがね
野生動物(アナグマ、タヌキ、カモシカ、いのしし)が頻繁に遊びに来る(というよりもご飯を食べにくるといった方が正しいかな)親の畑には今年から電気柵がはられています
64020170820_182435 今日のご褒美ケーキはいつものレモンパイ(うまいいっす)を食べながら答えあわせなんぞ…
合格したら来年はわな猟を受験するぞ(と今は思っています・・・)
さて、今週末は山いきます いきますとも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

8月の3連休

32020170815_194657 3連休は2日ほどそらよん
落としたい課題はスラブ マンスリーのシルバー四角
沢っぽい課題だと燃える
が、しかし
これがなかなかむずいんだな
自分にとっては・・・
32020170815_194704_2_2 トラバースから上に行くところがホールドものっぺりしてるしちっちゃいホールドだし
今週末は試験なので
沢はしばしおあずけです
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

吾妻連峰 前川大滝沢 2017 夏の日

土曜日の夜行バスで米沢へ

親宅でうだうだして、日曜夜に月山勤務のリーダーと合流
朝ご飯をゆっくり食べて出発したら
入渓点で10時・・・・山なめなお時間でしたが
夕暮れまでには戻れるだろうと潜滝手前まで
まぁ、お時間のことは反省点として次回気を付けるとしよう・・・・
で、前川大滝沢
640dsc09775 ここの緑色と赤っぽいナメ 好きなんだよな~ おまけに青空がチラチラ 今日のおいらはニコニコでした
640dsc06214_2 ナメナメ~
幅広の滝8mの右側の泥壁がやらしかったり滑川大滝を登山道から巻いて沢に下降する踏み跡がナカナカ展望がよく急峻ですこしばかり慎重さが求められたり、最後の方の巨岩帯&ゴーロが眠くなりそうだったりと
長く沢登りをやっているとつい何かしら言いたくなっちゃうからいかんなぁ
しかしながら、たくさんの写真を見ながらやっぱいい沢だわ~また行きたいと思ってしまうのでありました
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1218462.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西丹沢 マスキ嵐沢 みっちゃんとお二人沢登り

640201708051041182 今回もみっちゃんとお二人で女子沢会 西丹沢のマスキ嵐沢

640dsc09740 昨年、下山でルートロストして今回はその検証も兼ねて
あらためて遡行して思う
いい沢だわ~
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1215063.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

表丹沢 葛葉川本谷 乳白色の稜線へ

64020170729_124123 葛葉川本谷を遡行してきました

アブは友だち ヒルは兄弟を合言葉に
みっちゃんと
が、兄弟には会えませんでした
なんでかな
今回は公共交通を利用してアプローチ
小田急線の秦野駅北口から秦51のバスに乗って15分
菩提原でおり葛葉の泉まで約50分の道のりを歩く
今日は空気が蒸していてどんよりと曇っているにもかかわらず非常に暑い
滝のような汗が吹き出しTシャツはぐっしょりと濡れた
みっちゃんはバイクで登場
640dsc09559 駐車場で身支度を整えヒルよけのディート入りスプレーをしこたまふりかけ入渓
640dsc09565 葛葉川本谷は威圧感のない滝が続く 誰かについていく沢であれば物たりないと思うかもしれないが自分がリーダーとしていく沢なので物足りている・・・そんな感じ
640dsc09570 水のヒンヤリ感が気持ちよい 極力シャワークライミングで登る ここは2人組が先を譲ってくれた
640dsc09595 板立ノ滝 いつも登る右壁から 上部の一手が反り気味なので念のためロープを出す
640dsc09623 815mの二俣の先に見えてくるのが富士型ノ滝
正面右のクラックっぽいところからあがる みっちゃんにはロープをだした 
640dsc09640 途中、やまゆりが咲いていて目を楽しませてくれる
640dsc09641 940mを左に進むと2段くの字状スラブ6m のっぺりした滝はステルスソールが得意とするところで楽しい 簡単な左からあがる フェルト底のみっちゃんにはお助けひもを出すがひょいひょいと上がってくる
640dsc09642 その先は二俣 右に行くとガレ場が待っていて(過去にいったことあるなぁ) 左沢へ行き崩れ気味の滝を上がりつつ左の尾根にあがることにする
640dsc09644 泥のザレ 岩は脆いし 確認しながら慎重にあがる
640dsc09650 乳白色~結構好きなんです このかんじ それにしても蒸し暑い
体が脱水しそう
640dsc09654 三ノ塔 到着 ガスガスですね 一瞬の清涼 ここは涼しかった
64020170729_124446 おにぎりタイム みっちゃんのたらこおにぎり 私のおにぎりは焼き明太子
640dsc09657 しばし休憩後下山 蒸し蒸しで下山も汗だく 下界は雲の向こう
640dsc09661 二ノ塔尾根で下山 急です
160dsc09665 葛葉の泉に到着 給水 美味いっす
64020170729_150747 駐車場の一画で身支度を整え下山 途中の無人販売所でつい野菜を買ってしまう さらにザックが重くなり・・・わかっちゃいるけど主婦の悲しいサガです
64020170729_153217 菩提原からバスで秦野に戻ります
ちなみにここの標高が200m程度なので 今日は標高差1000mの山行だったと、ひとりで感心
明日も沢に行こうかと思っていましたが暑さでばてて休養日にすることにしました
ふうう
ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1209485.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

天然クーラー その2 奥多摩 倉沢谷本谷

毎日暑い・・・・ヒートアイランドでバテバテです

こんな時は水に浸かって涼むのだ
天気予報の都合上 日帰りにすることにして・・・
奥多摩の倉沢谷本谷をチョイス
下山もラクチンだし
今回は岩遊所属のみっちゃんと2人の女子沢会
64020170722_101618 浸かって泳いで・・・
ヒエヒエしてきました
みっちゃん遊んでくれてありがとう またよろしくっす
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1203479.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

天然クーラー 奥多摩 水根沢 

避暑を求めて沢登り

今回は先日のkamog先生の講習で知り合ったR太っち君を誘ってみた。
体力ありでスピードもある、それ以上に丹沢のマイナー沢を心の底から楽しんでいる姿が印象的で沢行く?と誘ってみたらお願いします!と
私の頼りないリードでどこまで引っ張れるかと心の迷いもあったが
毎年、訪れている水根沢へ 隊長が東京に戻ってくるのでCLの心得を相談したりなんかして・・・。
で、あれやこれや打合せして当日
640dsc09446 入渓
640dsc09544 木橋の手前の6m滝
640dsc09554_2 木橋で終了とする
まぁ ヤマレコにも投稿したので詳細はそちらで
水遊びは楽しいっすね 天然クーラーで体は冷え冷えでした~。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1199070.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

暑い!乾徳山

職場の若者男子と山登り

谷川岳の西黒尾根に行こうと思ったんですが

天気予報がいまいちなので
乾徳山へ
ここは扇平の草原や上部のくさり場が結構楽しい
64020170715_124756 暑さでヘロヘロになりながら山頂へ
途中の水場で頭から水をかぶりつつ水分とりつつ 
6401500155406118 頂上直下のくさり場 楽しい
6401500155391519 雲が夏なのよね~
下山はまるでトレラン おばさんはついていくのに必死でした
ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1195522.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

暑い日曜日 下界にて買ったもの

今日は下界にいます

暑くてとけそうです 水遊びしたい・・・・
そんなことを思いつつ街に繰り出した
近場にモンベルとパタゴニアのショップができたので買い物のついでに立ち寄る
つい・・・衝動買い
32032020170709_215400 2.5mm厚さネオプレーン上下 もちろん沢できます しかし今年は泳ぎ渓に行けるんだろうか? 
モンベルはコスパがいいのよね 縫製もしっかりしてるし 
今持っているウエットスーツが破れてきたのでそれの代わりにするっつうことで
32020170709_215626 あとはディート入りの虫よけスプレー(暑い時期はヒル・蚊・マダニといろいろいますので、必携) ストッキングは表丹沢用 ヒルよけに履きます ストッキングはくと微妙に靴下との馴染みが悪い感じがしてちょっと気になるけどヒルの侵入は防げているようなので
あとは電車で沢に行くときのお顔の洗顔と乳液の一回分パック 
結局、沢の買い物がメインになってしまいました
ロープも持たなきゃいけないし今年は軽量化がテーマかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

Kamog先生の講習会 丹沢 マイナー沢

今週末から隊長が出稼ぎ?に

どこの沢に行こうかと、いろいろとプランニングしたものの
まずは基本に立ち返ってKamog先生の講習会に参加
行動を見ることで学べることも多いし
ひとりで沢を遡行するとなると(または自分がCLで)
読図や高巻きの見極め等 滝登り以外の安全に沢を歩く力をつけたくて・・・
(隊長と一緒だと役割分担が固定化されてしまってってね~)
で、丹沢のマイナー沢 ディート入りのスプレーをしこたま体に吹き付けて入渓
640dsc09262 ナカナカ綺麗なナメ しかし・・暑い ここ標高低いし
640dsc09264 堰堤と滝のMIX?
640dsc09278 大滝の連爆帯があり高巻きを数回 なかなかこの高巻きがしょっぱい
640dsc09279 立派です
640dsc09314 このナメを歩き遡行終了 丹沢にしては上出来ナメ この後倒木が沢を覆う
640dsc09319 秦野名物のお菓子 美味しい
大滝⇒巻き⇒大滝⇒巻きのパターンでグズグズの斜面に指さしまくり、キックステップしまくりで全身ドロドロ&汗まみれ、マイナー沢は自分にとっては難しいなぁ
巻でザレザレ、グズグズ&浮石で落石を起こさないよう静かに歩くことが途中からなぜか楽しくなった丹沢・谷戸入沢左俣でした
明日も水根あたりで水遊びしようかと思いましたが、結構ハードだったのでまたの機会にということで
2017/7/8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«敗退:前川大滝沢のち吾妻小富士