« 粉る | トップページ | 抹茶ラテ »

2010年9月26日 (日)

大東岳

100923imgp0453 気温が低い・・・・・。低すぎます・・・。やっと、やっと・・・・、アオタンも目立たなくなり沢に登れると、遠路はるばる東北遠征に・・・。白毛門撤退以来、沢から縁遠い人になってしまったようで、せっかく新しい靴も買ったのに。このままシーズン終わっちゃうのか、そんなぁ・・・悲しすぎるよおお、つい2日ほど前まで夏だったのに・・・・。と、もやもやしながら、シュラフにもぐりこむ私であります。

100924daitouimgp0454 朝起きたら、気温は寒いって程ではなかったんですが、沢床を眺めると水の流れに勢いがあります。水量、確実に多い・・・。見た限りでは癒し渓にはなりそうもありませんなぁ。二口林道ももう少し奥まで入れるかと思っていたら、通行止めだし・・・。今日は時間に制限がありますので、普通の山歩きにしましょうと、大東岳を登ることに。8時間程の工程らしいです。やっぱり、もう、沢はのぼれないのかぁぁあ・・・と心の中でつぶやくけど、ここはあっさりあきらめて、尾根歩きに新たな幸せを探しましょう。

100924daitouimgp0462 登山道は昨日の大雨でぐちゃぐちゃで、底がはがれそうな運動靴を履いていた私は、靴の中が水浸しに。靴下の中の気分は沢登り?

100924daitouimgp0476 ブナを見上げつつ、見上げつつ歩きます。

100924daitouimgp0487 ピーク間近、急登です。

100924daitouimgp0502鼻こすりという名称の急斜面を越えると傾斜が緩やかに なり山頂に。寒いのでダウンを着こんでいます。今日は山スカで登ってみましたが、快適でした。幸せ度1

100924daitouimgp0515 くだります。紅葉の時期はさぞかし艶やかだろなぁとテクテクあるきます。たおやか 、好き。幸せ度2

100924daitouimgp0523昔、弥吉さんが転げおちたことから名付けられた「弥吉ころばし」、高度感があって楽しいです。幸せ度3。一気に樋の沢避難小屋まで下ります。

100924imgp0537そして、いよいよ、大行沢沿いの登山道に、ああ大行沢が輝いています。うっとりタイム。天国のナメっていわれているそこのあなた!お目にかかれて幸せです次回はぜひ沢靴でふませてください。幸せ度ボーナスポイント!

100924daitouimgp0557 そしてゴルジュ見物や滝見物を経て、興奮後、(幸せ度ダブルポイント)早くつかないかなぁと眠くなり始めたころに登山口に到着しました。

100924daitouimgp0566 温泉は秋保ビジターセンターから見えるここで、600円だったかな

100924imgp0569 夕焼けをみながら本日の寝床へ向かいました。新たな幸せをたくさん見つけて次につながる山歩きでありました。めでたしめでたし・・・・。

9/24

|

« 粉る | トップページ | 抹茶ラテ »

やまあるき」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~!山スカですねσ(^_^)私も今年は、ことごとく山スカしましたよ~~。山靴が、渋すぎとかなんとかケチつけられつつ、山ガール気取りでした(^_^;)
いきなり寒くなっちゃいましたね。秋バージョンの山スカとレッグウォーマーを編んじゃったりして、秋もはりきってたのに、さすがにもう寒すぎかなぁあ~~(T_T)

投稿: keikei | 2010年9月27日 (月) 23時02分

keikeiさん、お久しぶりです!といってもブログの山スカぶり拝見してましたよ~!
この日は沢登りするつもりだったので、トレッキング用の靴もっていってなくて・・・スパッツもなくて・・・できあいの山スカコーディネイトで登ってました。山スカ、結構快適ですね。これからの季節、うちの職場の山ガールはタイツ2枚履きなんていってました。手編みのスパッツ見ましたよ。かわいいですね~。秋のお山にはえそうですね

投稿: SMてぃ | 2010年9月28日 (火) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大東岳:

« 粉る | トップページ | 抹茶ラテ »