« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

沢日和 水根

20110625mizunebimgp1570 曇りのち雨だったのが・・・晴れました。

まぁ、沢日和っつうことで良しとしましょう。雷注意報も出てるし、水根沢だと逃げ場もあるし、工程も短いし・・・

20110625mizunebimgp1623 前回、水圧にちょっと苦労したゴルジュ帯も今日は楽勝でした

20110625mizune20110625_mizune_012 しがみついたりしながら

20110625mizunebimgp1657 20110625mizune20110625_mizune_021前回はこの手前で林道に逃げました。さて、今年の沢運を占います。arayanは通常通り。SMてぃはシュリンゲを引っ張って、ズルズルしてしまいましたので、判定は「油断大敵」の末吉

20110625mizunebimgp1669 半円の滝でポーズ このまま後ろ向きに登りました・・・うそ

20110625mizune20110625_mizune_029

SMてぃ 半円の滝 今シーズンも無事に登れました

20110625mizunebimgp1680 半円の滝の、その先 

20110625mizunebimgp1690 へつり

20110625mizunebimgp1691 ちょっとテクニカルな滝

20110625mizunebimgp1700 さて、帰りましょう

半日の楽しい水遊び

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

沢のウェアと装備

ども、雨で入渓しなかったのでネタがないのでSMてぃの場合(寒がり)の沢ウェア&装備(日帰り)の紹介でも・・・

(TちゃんとNくんにおくる)

20110618bimgp1561 まずは衣装 泳ぎの沢以外の衣装(基本的にはこんなカンジで登ってます)化繊のアンダーに襟付きTシャツ、ズボン(これはユニクロ)ズボンの下はCWXみたいなスパッツ 下着は速乾性のものを使用しています。靴下は厚手のソックス。

20110618bimgp1562 泳ぎの沢とか水遊び目的だとウエットスーツ着用。(あくまでも私の場合) アンダーは水着でしたがキャミソールを秀山荘で、今日購入したので次回、着てみようかと・・・。

20110618bimgp1563 靴は池袋秀山荘のフェルト底とステルス底のものを持っています。もっぱらステルスのほうを履いています。(最初はフェルトをお勧めします)

20110618bimgp1565 ヘルメットとネオプレーンのスパッツ(冷え防止)、手袋(軍手でもいいかと)手首にはめるリストバンド(手首から水が入ってくるのを防いでくれます&時計の傷つき防止)

20110618bimgp1566 ザックと中に入ってるもの 雨具、ヘッドランプ、予備電池、手ぬぐい、ロールペーパー、ライター、防寒着(フリースや化繊のダウン)救急用品、地形図(1/25000)、登山地図、コンパス、笛、ナイフ、ツエルト、貴重品入れのタッパ、入渓点でつけるハーネスとそれにぶら下がっているエイト環、環付きカラビナ、カラビナ、シュリンゲ。バイル←ザックにくっついてますが飾りです。

20110618bimgp1567 以上のものをジップロック等にいれ丈夫なビニールに入れてザックの中へ入れてもって行きます。絶対にぬらしたくない物(携帯や財布、ヘッドランプ等)はパッキンの付いたタッパーに入れます。

そのほか・・・・行動食(私は大手パンメーカーのパンが多い)と飲料水、非常食(カロリーメイトとかソイジョイとか入れてます)一般的には下山用の靴が必要←スニーカーでよいかと(私は沢靴で下山、サンダルを試そうかと思案中)カメラはペンタックスW-90 防水なので遠慮なく使えます。

20110618bca3i0188 で・・・装備以外に・・・・この時期は沢本を常備、来週晴れたらどこいく~と話し合っています(モデル:arayan)「おいらはザイルとながぁいお助け紐ももってるだよおお・・・水に濡れると重いんだじょおお」←arayan心の声

山岳保険や計画書の話はまたの機会に・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20110618bimgp1557 奥多摩湖駐車場です

朝、ウエットスーツのズボンをはいて、さて~っつうとこで細かい雨が・・・・霧雨(直径0.5mm未満の雨滴)なのか雨なのか・・・・1時間雨量3mm未満の雨を弱い雨っつうから これは弱い雨なのかと空を見上げながらううむ・・・悩んでいたら雨粒も大きくなってきた

気温も約18度・・・水根沢で水浸しになるには低い 丹沢の北側にしとけばよかったかなぁとか・・・ヒルズ沢の準備ができてないと抵抗したら、水根になった今回 

20110618bimgp1558 山の稜線付近はガスガスで、これから天気も下り坂ンなわけで中止。まぁ梅雨のこの時期は登れただけでもめっけモンだから・・・。

20110618bimgp1559 池袋の秀山荘と巣鴨のキャラバンショップをはしごしておうちに帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

沢はじめ

去年の沢はじめも確か水根沢だったような・・・

今年の沢運を見極める滝や淵があって、(へつりでここを突破できたら金の斧とか~)

ついつい、シーズン初めは水根です

さて水根の楽しいドキドキポイントですが・・・

20110614bimgp1465 最初のゴルジュ帯

釜が少し埋まったかなぁ・・・最後の一歩は相変わらず楽しい

20110614bimgp1495 ここは水流が渦巻いている釜です

おへそをぬらして、もう恐いものなし!

20110614bimgp0583 第2ゴルジュ?本日の核心部。水流が強くて体が岩から剥がされそうになりました。ナントカ耐えて突破

20110614bimgp0584 ふうう、ここまでくれば一安心 いつもながらドキドキポイント

20110614bimgp1528へつりの淵(ここもお楽しみポイント)なんだけど・・・。大粒の雨のため早々に逃げました。

20110614bimgp1532 適当なところを這い上がって(逃げ足速しarayan)

20110614bimgp1542 ガスに煙る森

20110614bimgp1552 どんより空模様

20110614bimgp1553 本日のディナー

20110614bca3i0183 食後のコーヒー

次回、水根にくるときは半円の滝で今年の沢運を占いましょ~

では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

沢の下山靴

ぼちぼち沢の季節ですね。といっても梅雨があけないと突入って気分になれませんけど・・・。ナンセ、真夏でも沢は寒いとこなので。

Ca3i015101

下山靴・・・重いし~履いて登った忍者で事足りるし~

んなわけで、はきかえしてませんでしたが

足が蒸れ蒸れになっちゃうのでTEVAのサンダルでも履いて下ってみようかと購入

下山の距離や登山道の具合によってはいいかなぁと

近々、試してみたいと思います

それにしても・・・ウエットスーツ ひとりじゃ脱げない・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエスティンホテル東京でランチビュッフェ

シーズンも終了し、恒例?ランチバイキングで打ち上げっつうことで、ちょっと奮発して、恵比寿にあるウエスティンホテル東京のザ・テラスを予約。午後からの曇り予報を信じて、自転車で駒沢通りをまっしぐら。駐輪はホテル入口の柱の隅 事前に連絡していたのでドアマンの方がにこやかに対応。

Ca3i017601 ドレスコード(スマートカジュアル)があってホテルのトイレで全とっかえし・・・ドキドキ、イソイソ・・・。ちなみにarayanはワイシャツが汗ビタシでした。

Ca3i016801 お気に入りの一品、豚ちゃんです

Ca3i017301デザート軍 絶品

ザ・テラスの接客係のお姉さんが今日は自転車でこられたんですか?なんて声かけてくれて、なんだか心温まる。

で、シーズン振り返りはアイス、モナカ、縦溝のお話など・・・・

Ca3i017701おなか一杯 満足 さて帰りましょ

Ca3i017801帰りは多摩川沿いを走りました

風が気持ちよかです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

シーズンラスト

20110603bimg_2502 6月4日 滑りました 今シーズンの〆

20110603bimg_2510 賑わってます

20110603bimg_2524 気持ちヨカです

20110603bimg_2534 雲の動きが早い

20110603bimg_2541稜線 今日もここから

20110603bmvi_2548001 arayan

20110603b20110604_norikura_016011 SMてぃ

20110603bmvi_2569001縦溝とarayan

20110603b20110604_norikura_0231 SMてぃです「おつかれ~」 

20110603bimg_2573 楽しい滑り納めでした

20110603bca3i0154_2一ノ瀬園地の ソフトクリームで打ち上げ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »