« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

沢はじめ

土曜日、晴れマーク!っつうわけで、いよいよの沢初め。夏服(ウエットスーツ)に身を包んで、やってきました水根沢。

体調も今一歩なのでまぁボチボチ遡行しましょ・・・。

320imgp3656 左側をへツル。水温ちょっと低め、水量ちょい多め

320imgp3692 トイ状の滝 水圧に負けそうになりましたがおたすけ紐カモォォ~ンでクリア 今日の核心部かなぁ

320imgp3731 今年の沢運を占うへつりの淵 SMてぃは中吉? 

400201206301220082 そしてフィナーレ半円の滝 SMてぃはみていられない登り方でナンとかクリア。ステルスのフリクションはヨカです。この先は、またのお楽しみ。

320imgp3747 さて水根沢林道に這い上がります。ツメは急な杉林 登山道のような明瞭な踏み跡を辿ります

320imgp3750 この時期は水根キャンプ場のジキタリスが見ごろ

体ヒエヒエ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

ファイブテン イグザムガイド

320ca3i0656 昨日、履けなかったから今日悔し紛れにはいてみた。駅の駐輪場にチャリンコをとりにいった。そんな日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

急峻な尾根倉戸山へ 

160imgp3585_2 今日は朝起きたらドンヨリヒンヤリで沢登りは中止。奥多摩にある倉戸山へ。沢靴しか持っていなかったのでしかたなくステルスソールの沢靴で登山。ちなみにarayanは北ア岩稜歩きように買ったファイブテンのイグザムガイド(写真左)。

往復で3時間ほどの道のりでしたが、カラフルな虫くんを発見し観察したり、ガスに煙る森の雰囲気のよさに浸ってポーズをとって写真撮影したり、鳥の声に耳をすませてみたり、そして、人の少ない静かな尾根道・・・・、穏やかなハイキングでありました。

320imgp3587 320imgp3591_2 320imgp3624_2 320imgp3636_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

軽量化その1

カンプ マット 

Essential Light Mat

45×180 315g

160ca3i0643

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーシーズン打ち上げ

目黒駅で合流。カロリー消費のため徒歩で帝国ホテルへ

160ca3i0633 途中東京タワーを見上げつつテクテク

160ca3i0641インペリアルバイキング「サール」で打ち上げ・・・・ローストビーフと

160ca3i0640アイスクリームのダークチェリーかけが好き

ネットから予約するとちょっとは割安ですがそれでもおいらにとっては高級

年に一度の贅沢かなぁ

これからの計画なんぞ話しつつ

今の話題は軽量化

体も軽くしなきゃねなんて話しつつ、それは明日から~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

おのぼりさん

320ca3i0630 パンプ2へ ロープクライミングとボルダリングを少々

色は無視して登ります。体重いし、登るのへたくそだシィ・・・・

沢シーズンのしょっぱなと雨でどこもいけないときしか来ないけど、それなりには楽しいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズンの合間

160ca3i0614 シーズンも無事終了。ノンビリな土曜日はレインウェアをネットで物色。夕方からは元職場の同僚で職場山岳部(別名:ビール飲みクラブ)にも入部してくれていたOちゃんの結婚パーティ。ハワイアンチックで素敵なパーティでした。久しぶりのお友達にも会えて楽しいひと時でした。

そして本日入梅。梅雨明けがいつか今年はとても、気になります。怖そうな縦走を予定しているので、山のぼっとかなぁキャって感じですわ。いまから緊張しています。

沢道具出しました。ウエット着れるんだろうか・・・・・

再来週あたりから夏シーズンに移行したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ノリクラノオモイデ

40020120526120159 40020120526133339

40020120526120322 40020120526133626

ハルユキースベリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

五の池小屋へ

五の池小屋にカフェが営業しているとHPで知った。もしや日本一高所にあるカフェか?名前をぱんだ屋という。これは行かなきゃと〆に選んだのは御嶽山。目的はカフェで珈琲を飲むこと。あわよくば薪ストーブのオーブンで焼いてるというケーキもセットで!(しかし小屋明け初日、焼いてるかなぁ・・・)

320img_4948 で、濁河温泉より標高差にして約1000mの道のり

320img_4963 しばし、雪なし・・・

320img_4983 2300m付近からシールであがる

320img_4992 森林限界付近、まだ青空がチラチラ

320img_5001 夏道をあがる、時折雷鳴が・・・(ハイマツに寝転ぶほどのことはなかったけど恐いっす)

320img_5016 昼過ぎ、やっと到着、雪降ってます・・・。(五の池小屋テラスにて)

320img_5018 小屋明けの本日なんと、ケーキを焼いたそうな。珈琲とセットでいただいた。美味♪

320img_5021 素敵なガラスの木箱に入るとますます素敵

320img_5024 外は雪、雷も鳴っているし、ストーブの前でゆっくりな時間

320img_5037 居心地がよくて、いい小屋だった~(しみじみ)

320mvi_504103次の日、いちおう滑りました。

3202012060285739 テレマークターンしました。

三&四の池と草木谷上部を滑って、濁河温泉にどっぷり浸かって今シーズンは終了としました。

今シーズンであった方、シーズン中、毎年、御世話になる皆様、遊んでくださった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »