« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

月山から

400p1060088月山から肘折へいきたかったんですが、

400p1060163ギリギリ行けると思ったんですが
400p1060164 読みが甘かったようで・・・・藪に阻まれました 板つかみも発生したし・・・・
1500m付近から登り返し
まぁ、またにしましょう
うろこ板のみ調子よかったです
動画作成しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

おにぎり日和

うろこ板でてくてくと

お弁当もって自然園へ
400p1060048 お天気は最高です
400p1060051 風邪っぴきarayanは連休の山行きのため大事をとって宿で留守番。そんなわけで一番前を歩くはめに
400p1060053 斜面が急になってきたのでシールをはりました
400p1060056 そうこうするうちにおにぎりタイム
400p1060054 タケノコおにぎりうまいっす んなわけで弁当食べたら帰るのが遠足っつうもんです
400p1060060 船越カールを見上げ、さて降りましょう
400p1060072 グライドクラック多く、そこそこ慎重に ここは比較的良かった
400p1060076 昨日パークで遊んでたかっちゃんは飛んで回避 しっかし縦溝、クラックで斜面は選ばなければって感じ
400p1060067 下山後、栂池ヒュッテでサイダー
400p1060068 シーパスのもとをとろうとゴンドラで下山
400p1060069 前田でぜんざいをよばれ帰宅
トップを滑るのはナカナカ難しいなぁと、今回実感。
栂池はこれで今シーズンは最後かなぁ 
今年はいつまで滑れることやら
そんなわけでおにぎりもって女子(おばさんですけど。。。)山スキーハイキングクラブ第二弾企画中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

栂池ラストかな

400p1050955例のごとくハクノリへ 縦溝が目立ちますね

400p1050985 ハクノリ山頂付近から船越に行こうと思ったら雪融け進んでいて夏道を歩くはめに
400p1050992小屋の脇を通って
400p1060002船越へ
400p1060007斜面がかりかりになってきて降りることにしました
後は、南面を落として終了。南はザラメってました~。
400p105093901登りながら 明日、滑りたいルンゼを観察しましたがデブリ、クラック満載で楽しくなさそうなのでまたにしましょう
そんなわけで明日も栂池かな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

あまのっちの滑り

魚沼女子キャンプのスキー場でのあまのっちの滑りを動画にまとめました。 見習いたい美しい滑りです。 SMてぃもほんのちょっと出演しました。おいらの滑りはう-ん・・・。泥臭いおばちゃん滑り・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

来シーズンのお道具

400ncm_0074arayanがブーツを個人輸入で買うというので、おいらも便乗させてもらう。で、思いのほかお安く購入。(感謝!)

NTNシステムのビンディングはキャラバンに予約。 今シーズンは眺めるだけですが、ドキドキ、ワクワクですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

魚沼女子?キャンプ

この週末、arayanがお仕事だというのであまのっちを誘って越後のお山へ
4001429345525052初日は魚沼・大原スキー場へ いろいろプランはあったが結局、ゲレ食に舌鼓みをうちこそ連
40020150418_133319あまのっち ヨカヨカ滑り
40020150418_134703_2 それにしても進歩がないおいら
2日目は宿泊した宿の企画ツアーで浅草岳へ
59回も続いている歴史あるツアーだそうで、そんな由緒正しきツアーに参加。
ルートは大自然館から白崩沢を行き尾根に乗り上げ嘉平与ボッチへ。で浅草岳前衛の前岳まで。(希望者はピークまでいってたけど、ピークに興味ないし、まったりランチを選択)
400p1050886 あまのっちのぼる
400p1050892天気は上々
400p1050897嘉平与ボッチ附近かなぁ
400p1050911前岳付近 右奥がピーク 曇ってきました。
400p1050934腹ごしらえ おにぎり食べたいね~しゃべってたら同宿のメンズがくれた・・・。ありがとうございました。
400p1050930で、あまのっちすべる 途中、ノリユキ君発生。
400p1050919 パーティの滑走スピードが早く、写真を撮る隙もなかったです
400p1050924 そんなわけで「あっ」という間にスタート地点 この後、雨がぽつぽつ。
400ncm_0072 宿に戻って着替えていたら、おやつの差し入れ。なんと美味しいおにぎりだったことか・・・。
で駅まで送ってもらい新幹線で東京へ
充実した2日間でありました
女子会?ふたたび 企画中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

守門大岳 20150412

40020150412_124121 守門大岳に行ってきました。山頂付近の気温5度、ポカポカ&快晴。
登るにはちと暑い日でしたが、柔らかな縦溝ザラメを楽しんできました。
400p1050796400p1050801
40020150412_125504400p1050852
今回は動画作成してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

春・うろこ板はじめ

400p1050717今週も越後エリア 本日は小雨模様 で大原スキー場へ

400p1050725 うろこ板とエクスカーションで春雪の練習
400p1050718 何本かゲレンデを滑って午後からお山へ 雨も気にならない程度となったので
400p1050723 守門岳へ続く尾根へ むろんガスガスなので上まで行く気はさらさらナシ 雪はザラメです。
400p1050721 尾根上はグライドクラック多し 木の穴も深くて広がりつつある感じ
400p1050726 本日は標高850m付近まで。気温は4.3℃
400p1050727 何度も前につんのめってコケテ、うろこ板にシールをはりました。あたしだけ大汗。さてシールを剥がし・・・・。
400p1050741 滑ります
40010507180 ぎゃああああああ 必死・・・
4001050719 なんとか何ターンかテレ。細い尾根、クラック、穴・・・・、慣れない板、靴。言い分けテレマーカーとなったあたしであった。
400p1050738 その後、浅草岳の入山口の下見 その途中で見つけたステキな景色
400p1050746 道の駅で食べたおにぎり美味しかったっす
明日はいつもの靴と春板にしておきましょう
2015/4/11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

越駒 途中まで 20150404

木曜日まで天気図とにらめっこ
停滞前線の動きが定まらず、
うううむ、
この時期はほんと悩ましい・・・標高低いと雪はズタズタ、雨の日は行動したくないし、高いところは気温によってはカリカリ、快適な滑りを求めて週末に向けて天気図見ながら頭を悩ます日々
木曜日の時点で北の方がちょいよさげ
悩みに悩んで暑いかもしれないが、天気予報が良さそうな越駒ヶ岳に行くことにしました。
深夜、道の駅「ゆのたに」に車中泊
400p1040904 で、奥只見シルバーラインが6時に開通なので5時40分頃ゲート前に並び、銀山平、石抱橋付近に車を止めて歩き出す。まだガスガス
400p1040917 8時過ぎようやくガスが抜けてくる
400p1040922 雪が途切れているので板をしょうところもあった
400p1040928 道行山までもうちょいのところ
400p1040931 越駒に向かって登る
400p1040945 ←暑い・・・・・。熱中症な人
400p1040954 時折吹く風に救われる
400p1040957 いい眺め
400p1040961 熱中症気味のarayanを追い越す とちょっとやる気がみなぎっていたら
400p1040964 さて、板を背負おうかとビンディングをみると、あ~かけてる・・・。道具のメンテを怠るとこんなことに・・・・
そんなわけでこれではさきにいけませぬ。今日はここまでとしました。
400p1040967 記念撮影 !? 立ちションのポーズ 
400p1040976 滑ります~ちょっとノリユキ君
4001050697 ビンディングに負荷をかけたくないのでテレ禁止 アルペンで滑ります。
400p1040982 道行山への登り返し
4001050699少し滑って
400p1040989再び途切れているところ
400p1050020 こんな景色を見ながら滑れるなんてヨカね~
400p1050021 沢の中を滑ろうと思いましたが足元から湿雪点発生雪崩。斜面が急だしクラックもビシバシ入っていたので素直に尾根に戻りました。
400p1040995 急峻な細めな尾根
400p1040997 柳沢の出合付近から北ノ又川沿いを行く。ここが長いし暑いし。。。
400p1050023石抱橋到着 
今年は奥只見シルバーラインの開通が遅れたらしく時期的に遅かったのかなんなのか・・・。次回はもうちょっと早い時期のほうがいいのだろうか。
越駒は初めてですが、上まで行ってないせいかスキー登山って印象を受けました。
沢もクラックがたくさん入っていて来た道を帰ったので余計そう思えたのかもしれません。
ピークから白沢に落としていったりするといいのかもしれませんが途中の滝の処理なんでしょうか。
でも、景色は素晴らしかったです。越後の山深さにジーンとしました。
まぁチャンスがあればまたそのうちに。
400p1050700_2 本日の温泉 ぬるめのお湯でしばら~く入っていられて時間のある時はもってこいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »