« 鋸山へ | トップページ | 午後から水根 »

2015年7月 5日 (日)

晴山雨縫

4001436098264451梅雨まっただ中、先週 腰の都合上 山を控えたのですが、今日はそれなりの雨 奥多摩むかし道カッパウォークなんて案も出てましたが まぁ品よくおとなしくしておきましょう。

ロイホでモーニングしながら夏の遠征プランなど。。。天気次第ですが大まかなプランニングの合意は必要です
4001436098225939 で、うち帰って最近のマイブーム 縫い物 昔取った杵柄ってほどでもないですが生地をみると洋裁魂がうずく・・・ アウトドア用の素材をネットで検索しながら毎晩興奮しております メッシュとか、DWRとか、ダイニーマが入ってる生地とか~
4001436098238282 これはシルナイロン&リップストップナイロン 30デニーロと70デニーロ(多分)オレンジと白は大昔、arayanが個人輸入してくれたもので今頃活躍
4001436098181540 で、製作物 これはテレ靴入れ お荷物たくさんの電車移動のときもう少し快適な靴入れがないもんかと作ってみました。もう一個作る予定ですが、これを少々改造してみるつもり 素材は撥水加工のリップストップナイロン(多分)と普通?のナイロン
4001436098190768 これはとあるメーカーのエコバックをまねて作ってみたがネット画像だけでは持ち手のとこの構造がよくわからず適当 その部分が強度がイマイチなので改造が必要かなぁ。シルナイロン白と リップストップナイロン(多分)の紺を合わせてみました。肩にかけたくなるので長い紐も一本追加 
4001436098201445 エコバックにしようと思って裁断したものの 小さめになってしまいサコッシュにしてみた 袋状でひもを付けただけの簡単な物 しかしペラペラで果たして使うんだろうか  後日プラのスナップを付けようと思っています これもシルナイロン
4001436098276083 スタッフバック これも30デニーロのシルナイロン 防水性を高めるのであればシームテープをはればいいのでしょうが そこまで求めてないから。縫い方は袋縫いでしあげています 沢の場合は完全に防水じゃないと意味ないし 漬物用の丈夫なビニール袋2枚重ね(口はゴム縛り)の中にスタッフバック多数ってかんじで使ってます 
まぁそんなこんなで梅雨真っ最中の夜は更けてゆきました

|

« 鋸山へ | トップページ | 午後から水根 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴山雨縫:

« 鋸山へ | トップページ | 午後から水根 »