« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

湯・幕

山は雪ですね いよいよです
が、まだ岩と沢です

40020151129_131522 湯河原 幕岩です(こちら正面壁)

今日はN師匠とのセッションの予定でしたが・・・・アクシデントで欠席 最終人数は4名
しかもarayanは大事をとってビレイヤー専任(だと、思ってました) 初参加のみっちゃんと、最近ちょくちょく遊んでもらってる娘ちゃん いずれも外岩デビュー
40020151129_094712 靴はおいらの靴をみんなでまわしました
40020151129_093552 最初、桃源郷の「いんちきするな」←多分・・・でUP 登りの途中、ワタワタしてたら、その姿を見てデビューのお2人はかなり遠慮がち・・・で、オタマジャクシに移動して数回登る 娘ちゃん登ってます
おいらはリード&かけかえの復習(数日前から緊張してました・・・)
40020151129_115811 それにしてもいい天気、暖かいし
40020151129_120620 桃源郷が激込みで(簡単なとこは空きそうもない・・・)んなわけで正面壁に移動 ルート名はよくわかりませんが(多分、おせっかいの下半分) 比較的短めなルートをチョイス 簡単なとこね
40020151129_132028
400p10004644
で、常連さんに「ニューエリアのあたりが人がいなくていいよ」と いわれ、たぶんここかなぁ・・・?と移動
400p10004611_1 ここで何度か登って本日はサクッと終了 画像はかけかえ中のおいら ケミカルアンカーにロープ通して下降しました
で、オプション
40020151129_154030 湯河原みかん
40020151129_153421 これが、おいしかったわさ~ 玉子焼
40020151129_173347 こじまの煮魚定食の煮魚 arayanはミックスフライ定食
終了してからarayanがクライミングシューズをなぜ持っていたのか・・・えっ!もしや・・・登る・・・?(クイズの答えをやっと次の日わかった・・・そんな鈍いおいらでありました)
なんだ、登るつもりだったんだ・・・・
リードの反省点は多々あります。ロープの流れをもっと素直にとか 支点の位置とか(ここは木が良かったね~とか)もうちょっとスピードUPとか、あとは幕岩の岩場の場所把握とか(正面壁に移動中迷子に)・・・・まぁ次回に繋げます

ちなみに今日の名言

登ってる娘ちゃん突然「お願いいたします」(ビレイヤーに向かって)
ビレイヤー「なにを?」
娘ちゃん「なにかあったら」
落ちる気配がしたらしい・・・・
あと「エイト!」と叫んでましたが「テンション」と言いたかったらしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

房総 小櫃川 キンダン川

400dsc06770 本日、arayan隊長のリハビリ沢登り 工程も5時間程度 滝がないところをチョイス なわけで 房総

こんな時しか多分来ないと思う千葉の沢 後半部のゴルジュ帯はナカナカ見どころがあってたのしかったかなぁ

例年であればスキーシーズンはじまっちゃってるからなぁ

とりあえず、タイヤ変えましたけど・・・・

これにて沢納め(隊長は・・・)
温泉は七里川温泉が混んでたのでごりやくの湯まで足をのばしました
千葉って完全アウェーなのでよくわからない・・・・
ヤマレコに記録をUPしてみました↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-767792.html

動画です↓

レスキューの時に傷ついた私の中指のツメもようやくはえかわりました。 ひとまず、一段落かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表丹沢 水無川本谷~沖ノ源次郎沢F2まで(Kamoji先生の講習会)

講習会です

今日は、水無川本谷~沖ノ源次郎沢F2まで 沖ノ源次郎の涸棚をクライミングシューズで登る計画らしい(ドキドキ)

400dsc06645 戸台の駐車場 いい天気

400dsc06648 水無川本谷のF1

4004d6f0b679019b58bf5c22bc9a84f6fd8 ダイレクトビレイの準備中(ロープアップ~)

400dsc06684 F5 この時期は葉が落ち空が抜けてますね~

400dsc06687 で、沖ノ源次郎のF1 上の方が細かい クライミングシューズでよかった

400dsc06692 こちらF2 下部で1テン くやしい~

400188340623eb01d60989c91e193733a57 沖ノ源次郎沢F2 ダイクトビレイ工作中

400c90d27ebcb825bd90c7faea4d0b9dbec さて、ラぺリング(懸垂下降)で帰ります

400dsc06718 書策新道 紅葉が素敵でした

今日も有意義な一日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

東丹沢 早戸川流域 本間沢へ

400dsc06552丹沢もすっかり秋です おいらはまだ沢登ってます。今回は本間沢へ(kamog先生の講習会)冬になる前に集中的に 今日は途中エスケープすることもなく(源頭部はガレガレでエスケープしても稜線直下がしょっぱいらしい)久々の正統派沢登り

400dsc06542 おやまぁ ここから通行止めっすか 往復でプラス1.5時間以上・・・

400dsc06554 丹沢観光センター ヒッソリ感漂う

400dsc06569 入渓して最初の滝っぽい滝

400dsc06574 好みです

400dsc06592 大滝 イマイチ大滝って感じしませんが 夏は水流突破かなぁ

400dsc06604 ゴルジュ出口の美しい滝

400dsc06627 ツメ 振り返る

400dsc06628 本間の頭

400dsc06632 下山時のホッとする道標 センスいいなぁ
早戸川流域 いいところでした 溪相といい山の雰囲気といい気に入りました。
ヒルがいるからって避けてちゃもったいないですワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

雨・・・転進

40020151115_090301 今日もkamog先生の外岩講習だったんですが雨で日吉にあるビックロックに転進 で、集合時間が遅めになったので 昭和な感じの喫茶店でモーニング 私好みでもっと早く来ればよかった~と後悔

40020151115_091027 これで390円 しあわせ~
40020151115_100123 で、バスに乗ってビックロックへ 写真撮影は許可制なのでお店の方に声かけてパチリ しばし、簡単なところを登る ジムのお作法がいまいちよくわからないおいらでしたが、少しは挙動不審にならずに馴染めているんだろうか
400dsc06532 昼食後からシステムの練習
400dsc06541 ここでマルチピッチの練習 
繰り返しやらないと覚えないおいらにはいいかもしれない
家からそんなに遠くないし パンプ2の肩身の狭い感じもないし(人口密度が高いつう意味です)山スキーシーズンが始めるので来季の話だけど・・・・
来週はいよいよarayanの沢納めであります 復活して終了となるか
てるてる坊主つくるかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉る上映会

今年も粉るできました
ナント12作目らしいけど
カラオケボックス?で歌も歌わずDVD鑑賞
おやじたちが迷子になりそうな渋谷で開催

400p1070043 電気を消して鑑賞

400p1070045 つけても鑑賞
そんな渋谷のハナ金
ほしい方 どこかでお会いした時にでも声かけてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

熊のちベーキャン

Tガイドさんから沼田で熊鍋やるよ~というので

立候補して無理やり?混ぜてもらいました。
400p1070032 居心地がとっても良い宴会でした Tガイドさんの人柄なんだろうなぁ
400p1070028 おや 未確認飛行物体か?
400p1070030 今はやりのドローン 冬山に連れていきたい・・・・
40020151107_161822 鹿肉です これがうまかったんだわ もちろん熊も
400p1070037 明け方からの?雨。けっこう降ってるけどタープ全面張  沢のスペシャリストはさすがだなぁと感心
40020151108_141838 で、解散後 入間のベースキャンプへ 混んでました 雨だからそりゃ人が流れてくるわなぁ
40020151108_152037オレンジラインがなかなか 次回の課題としました。  写真は登る若者。あきらめないとこが凄いなあぁ
40020151108_164607 写真はIちゃん。これは梅干しの上が腕力勝負 おいらはなんとか登ったけどテンション多数・・・・
まぁでも、いくつかのぼったラインは無理のないノーマルな感じのセットで下手くそなおいらとしては楽しく登れました。また行きたいジムです。
遊んでくださった皆様 ありがとうございました。
ちなみにarayanはビレイヤー担当でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

表丹沢 セドノ沢左俣(kamog先生の講習会)

講習会です。本日はセドノ沢左俣なので、渋沢でピックアップ。
で、戸沢の駐車場へ

400dsc06462 青い空に所々の紅葉

400dsc06463 先頭を歩かせていただきますが、一番をあるくっうだけで何だか緊張
400dsc06465 水無川本谷F1 一年ぶりだね~
400dsc06467 で、セドノ沢 
400dsc06468 最初の滝
400dsc06469 その次~ 左側の妙なラインにに鎖があるけどなんだろね~
400dsc06471 二俣
400dsc06476 ジャーン 奥に大滝 去年はこれ見て まくまくまく~と濡れるのやだ~と駄々をこね巻いたっけ
400dsc06479 しかし、行っては見たものの、リードしますかの声に 挙動不審となり kamog先生にお願いし、フォローで登るおいら
400dsc06486 あ~紅葉ってなごむ
400dsc06488 そして、10mの滝 ここはリードさせてもらった しかし上についてからの ビレイシステムが頭真っ白となり・・・kamog先生を地獄へ・・・・・
400dsc06493 白竜の滝 こちらの奥へ行ってみる(左沢です) 
400dsc06495 すると、鉱山抗跡が 
400dsc06497 ちょっとのぞきみ  その後降ります 帰りは書策新道で(しかしここは廃道にしたらしい) 
400dsc06511 足元はあまりよくないんですけど 景色はいいなぁ
400dsc06517 いいぞいいぞ~
400dsc06520 で、ザレ場 おっかない
400dsc06521 信じちゃいけない橋 わたりません
で、戸沢に到着 そして、振り返りの会・・・・。ビレイシステム繰り返しやります!はい・・・
40020151101_163038 お風呂はこちら   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »