« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

1周年記念?大常木谷 

あの岩にバカって言いたい  と まぁarayan隊長にとってリベンジはたまた巡礼の旅?

落石で骨折の事故があってから、1年ぶりですわ~
で、大常木谷へ 車は石楠花橋付近に(将監峠登山口に少しでも近寄りたいというセコイ選択、竜バミを下降路に使うのであればとてもナイスな置き場・・・。)駐車 ちょっと道路を降って入渓点へ
640201607300931311_3 で、五間ノ滝 右から ガバだらけ 
640201607301014041 千苦ノ滝 右から巻
640201607301210011 で、不動ノ滝 上段 ちょっとヌルミがあるのでお助けひも要求
640dsc07562 そして 例の足の上に乗っかった岩 もっと小さい記憶だったんだけど 大きいわ・・・ よく脱出できたもんだわ ちなみにこのわんこさんは「ブンリン君」です。松本の某ショップでものほしそうにしていたら、くださいました・・・。なので今日は御供していただきました。
640dsc07587 帰りは会所小屋跡地から大常木林道経由ムジナの巣経由、将監峠登山口へ あの時は6時間以上かかったけど(もちろん日が暮れました) 今日は4時間ほど 通常はナイスな林道!だけど、アップダウンもあるしザレもあるし怪我してたら辛くてながいだろうなぁと 
arayan隊長は無事に目的を果たせ疲れたけどさっぱりした山行だったのでは
次回来るときはのんびり釣り&宴会できたいなぁ(釣りはまだやったことないんだけど・・・)
魚影も濃く、結構好きな谷です。苔でヌルヌルだけど気を付ければ何とかいけるし~
最近ヤマレコからいろいろ情報をいただいているので、かけるときはこちらも書いております
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-928019.html
本日、のめこいの湯の受付時間(18時)に間に合わず河辺にある梅の湯へ
遅くまでやっているのがうれしいっす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

万太郎谷の入口で遊ぶ

昨日 長時間行動(自分たちにとってはハード)してすっかり疲れたので今日は万太郎谷の入り口付近で水遊び まぁ下見も兼ねて(アプローチ敗退って悲しいから・・・_) 

林道終点から歩くこと10分程度で堰堤 そこを右から巻いて入渓

万太郎の魅惑的な世界でほんのちょっと遊ばせていただきました

640201607241135031_2魚止めの滝4mまでとする で、飛び込む~

640dsc07488 すっかり夏~

万太郎谷にますます行きたくなった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巻機山 魚野川水系 米子沢

ここを訪れたのは2002年10月の秋だった たしか・・・・

あの頃は沢を始めたてで勢いだけはあったけど実力がままったくともなわず ゴルジュ帯で心折れて涙目状態だったなぁ 水も冷たかったし 秋真っ盛りだったけど逃げて帰りたかった 

あれから14年目の米子、やっぱり上越は大きい スケールがね~ 書籍では初級の沢と紹介されることが多いけど初級じゃないよなぁ~今の自分には上越には初級の沢はないと言い切れる。なんせ技量がないもんで・・・、あるのは体に染みついてるおばちゃんの図々しさだけ、だからなのかなんなのか、今回は雰囲気にのまれなかった。ズンズンと登っていけました。つい「よっこらしょ」って言いますけどね

上越のスラブ&ナメをやっと所々で楽しめるようになったかな、そんなことを思った米子沢遡行

640201607231111021 スラブ~
640201607231200451 ナメ~
640dsc07423 ガスが稜線を抜けていく 風が心地よい
途中で出会った単独のおぢさんが無事でよかったと思った本日でした
動画です↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

夏・水遊び 倉沢谷本谷

柿其川本流ですっかり負け組ムードが自分の中に漂い、昨日は秀山荘でおニューのスパッツなんぞ買ってしまった(ヤケ買い?)まぁ 今のが破れてるからちょうどよいか

ナントも蒸し暑い・・・沢行きたいつうことでやっぱり沢に体が吸い寄せられます

明日は天気もよさそうだし 自分たちのホームで(ホームってほど通ってはないが・・・)水遊びが楽しい 奥多摩 倉沢谷本谷へ 今日は大気の状態が若干不安定だし、まぁそんなときは右岸に林道があり、比較的簡単にその林道には上がれるつうことで倉沢チョイス・・・柿其川は谷が深かったなぁ~

640dsc07301 泳ぎます 今日は蒸し暑いから水から上がっても寒さを感じません

640201607181026182 最初の滝が越えられなくてドボンドボン シツコク登りました でも結局だめで簡単な右から 手をかけたい部分がヌルヌルでちょっとくやしい・・・。 まぁこれも楽しい思い出です (しっかし、背中がたくましい・・・・肉がいっぱい・・・)
ヤマレコに記録を載せました
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-919348.html

動画です↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

滝見学と水遊び少々 柿其渓谷

天気に翻弄されたこの3連休 雨も降ってなさそうで、天気もよさそうな木曽をチョイス 日曜日は微妙なので日帰りできるとこで そろそろ泳いでおきたいし・・・
640dsc07200_2 柿其渓谷の牛ヶ滝 立派です。この滝上から入渓しようと思いましたが巻きの踏み跡があちらこちらについていてうううむ・・・水量の多さに苦労するのは目に見えていたのであっさり撤退決定

640201607161055411_2 全く意味のなかった装備・・・重いだけ~

640dsc07196_2 天気はそこそこ
640dsc07205_2 ウエットを身にまとい汗カキカキの滝見学とあいなりました
640dsc07218_2 エメラルドグリーン 花崗岩LOVE
640dsc07243_2 雷の滝上から入渓して(ほぼゴーロ)スダレ滝10mを見ながらランチ
640201607161309321_2 こんなところもありましたけど
640201607161314542_2 こんなことして水遊び 結構冷たいっす 
640dsc07255_2 帰り道も滝見学「霧が滝」
640dsc07260「ねじたる」
640dsc07262 なんだかぐったり
64020160716_170857 本日の温泉はこちら
64020160716_165456 ここで食べた岩魚ラーメンの岩魚美味しかったです ここのおばちゃんによると今日は川の音が大きいとかで「水多かったでしょ」と声をかけられました。
「またおいで~」と、リベンジはなさそうだけどいいところです
まぁこんな日もあるさと東京へ向かいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

奥多摩 川苔谷 逆川 2016/7/10

土曜日は気温も低く 雨

おばさんとしては土曜日遡行して日曜日ゆっくりしたいって思うのだが、まぁこの天気じゃしかたない
上越や尾瀬方面、那須などのプランはあったが積算降水量の一番少なかった奥多摩をチョイス 
逆川は3年ぶり
点在する滝での気持ちの良いシャワークライムや釜での水遊びも楽しいし&苔むした雰囲気がステキな谷の印象がある
朝から見事に晴れて 暑い・・・。泳ぎの沢にすればよかったかなぁとも思ったが
今回はリードの練習を10m大滝でチャレンジしたいという下心もあったので最終候補の中から逆川
(リードっていってもランニング工作してもらってのリードなのでおまけまくりなんですけどね)沢でリードするとヤッター感が上昇しますね~ 外岩でリードするのとは違う感じですね(っていっても、おまけしてもらってますけど・・・)
640201607101300121 右からあがりましたが、見た目・・・ではなく、おもっていたほど難しくなかったなぁ
まぁそんなこんなの本日
ヤマレコに画像を少しだけ載せました↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-913823.html
動画↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

奥多摩 水根沢谷 ジャブジャブドボン

奥多摩 水根沢谷 今シーズン2回目
arayan隊長リハビリ最終段階・・・?
暑くなりましたね~そんな時は沢ですねぇ。みっちゃん GOさん交え ワイワイと遡行してきました
水量は平水よりもやや少なめかなぁ 水の威圧感は全くなく楽しくシャワークライミングできました。

640201607021106211 「半円の滝」@みっちゃん

ヤマレコにUPしてみました

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-908721.html

↓動画です 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »