« 谷川連峰 万太郎谷 井戸小屋沢右俣 | トップページ | 米沢のカフェ »

2017年10月 9日 (月)

朝日連峰 祝瓶山

3連休なので米沢へ

一日はお山へ
川入りからのタカツコ沢とか御前が遊窟とかいくつかプランはあったんですが
隊長が久々のお山なので(山小屋勤務ではあったが登山はほとんどしてないらしい)
ハイキングがてら米沢のおうちから比較的アプローチが近そうな祝瓶山へ
アプローチは奥深い山奥へガードレールなし、後半ダートな道を延々と走り到着までに2時間(以外に近くなかった・・・ナビが案内した祝瓶山荘は手前の小屋だったみたいだし)
東北のマッターホルンというだけあって急登が山頂まで続く しかも今日は暑い(ハイキング気分じゃ登れないかんじ・・・)
ちょっと裏切られる
640dsc01187 登山届はこちらで 届出用紙に記入 電話ボックスに昭和人な自分は興奮・・・
640dsc01189 祝瓶山荘 トイレはレトロだけどありました 水場もあり
640dsc01197 野川にかかる傾いた橋 
640dsc01206_2 しばし歩くとブナ こんなとこで泊まってのんびり過ごしてみたい(来シーズンは釣りをやるぞと決意表明!)
640dsc01224 急登 きついっす
640dsc01226 登ってきた尾根 なかなか・・・
640dsc01234 紅葉が旬
640dsc01237 右手に広がる大スラブ壁 沢を辿ってこのスラブを登れたらきっと楽しいに違いないだろう
640dsc01249 山頂間近になると赤ペンキの矢印
640dsc01255 ゼーゼーハァハァ
640dsc01259 ガスガスになってきた
64020171008_121834_2 で、やっとのことで山頂
64020171008_122648 しばらくするとガスが抜けてあでやかな山肌
640dsc01276 紅葉の中をゆっくり下山
640dsc01264_2 この時期だけの山の景色をじっくりと眺める
640dsc01292 分岐から赤鼻目指す
640dsc01299_2 この切れ込み いいぞいいぞ
640dsc01301 赤鼻からの急斜面がなかなかハードでね~鎖にロープ多数
64020171008_141511 途中、ブナハリ発見
640dsc01337_2 再びブナの森
640dsc01341 後ろを振り返ると、とんがりお山
640dsc07087 つり橋を渡って、祝瓶山荘へ
沢は行けなかったけど今回も素晴らしい景色に出会え良い山でした
下調べはあまりせずにのんきなハイキングになりそうかな~と思いきや案外ハードで山頂まで遠かったです。
その分やりきった感はあって山に満たされました
今回の山行に題名を付けるとしたら 秋・スラブと紅葉と、とんがり山 かな・・・
朝日の山に浸ってみたくなりました
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1281482.html
2017/10/8

|

« 谷川連峰 万太郎谷 井戸小屋沢右俣 | トップページ | 米沢のカフェ »

やまあるき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日連峰 祝瓶山:

« 谷川連峰 万太郎谷 井戸小屋沢右俣 | トップページ | 米沢のカフェ »