« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月29日 (月)

今週末は米沢へ

64020181027_132658

赤湯のクレー射撃場です すっかり秋・・・・
今回は28グラムの弾を使ってみました 衝撃が凄くてほっぺたにあざが・・・
結果は一桁・・・さんざんでしたがこれが今の自分の現実です ふう
64020181028_084933
次の日は親宅で冬支度
畑にアブラナをまいたり(ちょっと遅かったかなぁ)
64020181028_125626
家の周りをウロウロ 猟期前の下見をかねて
紅葉が素晴らしく わざわざ山に行かなくてもという気分になります
タイヤ交換をして、シールメンテして
猟友会の会合にいって東京へ
寝不足です
来週からは猟期に入るので沢は一区切りでしょうか・・・
未知の世界なのでどうなることやら
不安と期待が入り混じってる今日この頃・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

都民の森から三頭山 2018/10/21

さんとうさん?みとうさん?

みとうさんです
ってことで軽めのトレッキングコースへ職場の山ガールを連れて行ってきました
周遊5時間 軽めでもなかったですけどね~
稜線沿いでは紅葉が始まっており目を楽しませてくれました
640dsc03216
紅葉ではしゃぐ
640gazou01
水遊びではしゃぐ
640640dsc03182_2
滝ではしゃぐ
640dsc03200_2
富士山ではしゃぐ
640dsc0320301
山頂ではしゃぐ
640dsc0322101
カップ麺ではしゃぐ
何もかも彼女たちには新鮮?なようで
笑い声が山に響きわたっていました
胸が高鳴る岩場や滝がなくても
なんだかおばさんも楽しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東丹沢 本間沢へ

640dsc03610_2

なかなかいい沢でした
詳細はヤマレコにて
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1621366.html
動画も作ってみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

朝、おそくに 表丹沢 ナガレノ沢

640dsc03541_2

白毛門のGスラ、勘七F5、鬼石のCSといろいろやり残しはあるんですが
例によって天気の都合上で、ナガレノ沢へ
ここは稜線まで2時間程度なので半日工程でもおつりがくるだろうと
こんな日には適してるかな
天気の様子見で11時までつぶれてしまったうちらには都合よかった
行ったことないとこにお邪魔してみたい気分だったし
ここだとソロでもいけそうだし
前半とモミソで後半ナガレって面白そうな記録もあったので
まだ次回の参考に
沢に行けてよかったよ~の一日でありました
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1616273.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

南蔵王 小阿寺沢 2018/10/6

昨日は米沢の親宅にむかう

本日は蔵王なので現地まで2時間ほど、そこそこ早起きしたかったが
結局 予定時間よりも遅く起床
バタバタと登山口に向かう
今日は台風の影響を考えて比較的コンパクトな沢にしてみた
しかし、丹沢や奥多摩などに比べコンパクトといいつつも
山は大きいしエスケープも適当にできない
下手にこの尾根を詰めて登山道に、この枝沢を詰めてエスケープね
なんて安易にやってしまうと密藪や難攻不落の滝や巻が待っていたりする
さて、前烏帽子岳登山口付近に車をとめ、入渓点へ
今日は昨日に比べるとちょっと暑い
640dsc03352
F1の滝 入渓からぬめるので慎重に
640dsc03366
ナメがどこまでも続くがヌメヌメで油断できない
リーダーはこの時点で帰りたい・・とつぶやいていた
でも戻るのはつるっといっちゃいそうでいやだし・・・
途中の枝沢についていた踏み跡から稜線を目指そうとしていた
しかしその道もすぐに不明瞭になり これは獣道だなということになり
結局、沢に復帰
640dsc03382
F2 左から倒木利用で滝上に(ぬめるうう)
640dsc03388
F3
このあたりでこけてドボンしてしまい、体が冷えてきた
気温高くても水は冷たい
640dsc03393
右の灌木をつかみつつ途中まであがり上部は水流右を行く
640dsc03418
F4 ヌメヌメにすっかりやる気をなくしたリーダーは
巻きを探しておりましたが、ややこしそうだよねという結論に達し
SMてぃが左壁からリードさせてもらいました
そんなに難しくはないけどぬめるのでグレード+1
たわしでこすりながら慎重に登りました
上部までいくとトラロープがあって
これが視界に入っていれば心理的にグレードは下がるだろうな
640dsc03420
灌木で一か所支点を取りました
リードさせてもらったのでちょっと満足なおいら
640dsc03439
F5  修行の滝? 左の水流のないところから
ここもけっこうぬめりました
640dsc03456
その上 
640dsc03457
苔むしている滝 左を簡単に登れました
640dsc03462
やがてスキー場の排水パイプがあらわれる
ふう やっと脱渓できると思っていたことだろう・・・
640dsc03467
二俣から右沢を上がり
640dsc03470
ピンクテープ発見 このテープを追いながら
管理道をエボシスキー場まで
640dsc03482
スキー場につくとゴンドラがまだ動いていたので
足裏に神経使いすぎたおいらたちは
当然ご利用して帰路につきました
次回この沢に来ることがあればフェルトでこようと思った次第です
明日は台風が日本海を通過していくということなので
米沢は雨&強風予報
猟関係者の方に会いに行く日にしようかなと思いつつ
布団に入りました ぐうぐう
ヤマレコ↓(写真や記述がダブりますが・・・)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1604282.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安達太良山 烏川左俣 2018/10/5

今年は毎週のようにやってくる台風

たまには気分を変えて西日本方面にいこうかと
オプション(お伊勢参りとか赤福とか)も含めて
調べたり
いつかは行きたいと思っていた恋〇俣川一泊二日とか
いろいろとプランニングしていましたが
どうも天気が思わしくない
金曜日の休みいったいどこへ・・・
台風は来てるけどそんなに影響はない
けれども速度が速まったら天候が急に悪化するかもとか
まぁ、あれやこれや考えて地形図をカスタマイズや計画書
で夜更かししつつ10候補
で、二転三転で安達太良方面へ
湯川や杉田川、石筵川は行ったしなあ・・・
そんなわけで今回のこの天気と気温で選ばれたのが烏川左俣
安達太良PAで車中泊してあだたら高原スキー場にむかう
駐車場からあだたら渓谷遊歩道を目指し入渓
640dsc03200
なんとも綺麗なナメや滝 前半部に見どころが凝縮されている
640dsc03274
そして、第2の見どころは左俣からチョイ先の大滝
滝に紅葉はお似合いですなぁ
640dsc03294
紅葉も美しかった
640dsc03298
あとは こんな藪や
640dsc03301
こんな藪を交わしながら
登山道へ
軟弱沢屋なので久々の藪に自分にご褒美がほしくなり
ゴンドラで下山しましたよ
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1603634.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »