« 西丹沢 大滝沢中流部ほんのすこし | トップページ | 午後から沢登り »

2019年6月16日 (日)

畑のことと滝見物

 米沢親宅

この時期は草刈りメイン といっても管理人の隊長中心に事が進んでおりますが

週末の天気予報が悪くて 気っと山も沢も行けないだろうからとひと登りして米沢に向かう

1280dsc_0372

いつものそらよん ここはなんだか居心地がよいジムです

おばさんで登れない私でも登っていられる・・・ 小一時間ほど登って

金曜日の夜のうちに新幹線で米沢へ

1280dsc_0380

って、すでの次の日 育てたいと思っているルバーブは隊長が植えてくれた

きょうは予報通り天気がイマイチで山や沢に行く天気でもないし

畑仕事の天気でもないし それほどの大雨でもなく

こんな機会でもなければいかないだろうと滝見物に

1280dsc04014_li

小国の鰍滝へ 出た時間も遅かったのだが山ひとつ超えて林道ガタガタと走って

ここについたのが13時前

ここが滝へ降りていくポイントの別荘らしい

128062526773_2180685988646755_2779336267

滝には駐車スペースから徒歩1分 なかなか良いナメ滝

128064248242_2407898902633056_3521479909

このかんじも好きで

1280dsc_0395

さらに滝を登るとナメ床と飯豊のスラブ

視界がよければこの先に飯豊の山並みが見えるだろうに今日はどんよりしている

車を止めた林道の奥から地蔵岳に突き上げている赤石沢という沢の記録を

帰ってから見たが沢は飯豊にしては容易らしいが下山がひと工夫いるらしい

1280dsc_0382

林道沿いに咲いているシシウドがちょうど見頃 

この辺りは蕨で生計を立てているのだろうか?

と思うほどの蕨蕨・・・ しかし、住んでなさそうな家もあるな

1280dsc04030

湯殿山の石碑 立派だ 

1280dsc_0406

帰りはほたるという食堂でお蕎麦をいただく

1280dsc_0397

蕨のお通しがとてもおいしいかった

1280dsc_0399 

もちろんメインの料理も 

買物して帰ったら夕方になってしまった

直線距離にすればすぐかなって場所だったんだけど遠かったな

飯豊は深いな 深いゆえに魅力的なところだと思った次第です

1280dsc_0411

帰り道 お土産にサクランボを

ついでに山の駅たかはらへ立ち寄って下見

ここは桜沢、すっかん沢の起点になる場所です

次回の沢プランを思い描いて帰宅

 

|

« 西丹沢 大滝沢中流部ほんのすこし | トップページ | 午後から沢登り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

沢登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西丹沢 大滝沢中流部ほんのすこし | トップページ | 午後から沢登り »