やまあるき

2017年7月16日 (日)

暑い!乾徳山

職場の若者男子と山登り

谷川岳の西黒尾根に行こうと思ったんですが

天気予報がいまいちなので
乾徳山へ
ここは扇平の草原や上部のくさり場が結構楽しい
64020170715_124756 暑さでヘロヘロになりながら山頂へ
途中の水場で頭から水をかぶりつつ水分とりつつ 
6401500155406118 頂上直下のくさり場 楽しい
6401500155391519 雲が夏なのよね~
下山はまるでトレラン おばさんはついていくのに必死でした
ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1195522.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

敗退:前川大滝沢のち吾妻小富士

途中で引き返したり、目的が達成できないと登山業界?においては敗退っていうみたいで・・・。今日はそんな気分

640dsc09234 滑川橋から入渓の前川大滝沢 毎週遡行したいと思わせるほど素敵なところ 来週から隊長が月山で山勤め人になるので どうしても沢に行っておきたかった
640dsc09238 昨日の夜は9時頃から雨 ザーザーと降っていてそれなりの雨 案の定 水量は多め 風も強い
640201707020957021 最初の滝 前回きたときの画像と比べてみたらそんなに水量は変わらなそうに見えるけど、これからの天気とか空が青くないとか 中高年はいろいろ理由をこねるのが好きで・・・今日は気持ちも負けで敗退決定 代替案なしなのでさらに負け 勝ち負けじゃないけどさ
640201707020959401 最近連れ歩いているブンリン君と滝の記念撮影
640201707021015021 トボトボ・・・
640dsc09247 で、時間もあるので浄土平へ 吾妻小富士でも登ってみようかということになる まぁこんな時じゃないと登らないだろうな
640201707021232491 足元は濡れた沢靴 ザックはバイルつけたままで 変なおばさんです
640dsc09251 いちおう1周しました
64020170702_140120 帰りは高湯温泉のあったか湯に入って終了
さて来週はぼっち沢になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

林道歩き 幕山公園から白銀橋 2016/11/26

本日は午前中がお仕事で午後から幕山周辺にある新崎川左俣へ沢登りなんぞと思っておりましたが小田原までは湘南新宿ラインでスムーズに到着
しかし、小田原ピックアップ後の幕山公園駐車場までがやけに時間がかかり
15時出発 ううむこれでは入渓点できっと時間切れ・・・・
まぁカロリー消費?ボッカトレーニングと割り切って白銀橋まで行くことに
640dsc09004 幕山公園に車を止めて歩きます 足取り重い・・・
640dsc09010 山の神にご挨拶して
640dsc09011 林道をテコテコ歩きます ふううう どうせ沢いけないし~
640dsc09016 ここからは登山道へ
640dsc09017 山歩きって感じでまぁ良い 空は夕暮れに向かってる
640dsc09019 ここら辺も降ったんですね
640dsc09026 16時過ぎに白銀橋付近 あと1時間で日暮れだから帰ろうとしてたら怪我をしている方に遭遇し救急要請(私が携帯の電波が通じるところまで下山し要請)
下山はトレラン・・・・。arayan隊長は付き添いで残ったので、再び合流できたのは1900頃。
トレランしながら汗とともに沢へのこだわりも出ていったような気がする
今シーズンもここら辺が潮時かなぁ・・・・と
お怪我をされた方は救急車で搬送され病院へ
一日も早い回復をお祈りしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

大山詣(女子会ハイク)

640dsc08981 今日はあまのっちと2人 大山詣 なぜ2人かというとarayan隊長がお風邪をひきまして、朝には治る予定らしかったんですがね まぁ無理は禁物ですというわけで第2駐車場でお待ちいただくことになりました そんなわけでサクッと神社(下社)まで

64020161120_092330 真っ赤な秋です 
640dsc08982 なかなかいい感じですが いかんせん人がいっぱい
640dsc08988 下社につくとモミジ汁が100円にて販売 早速食欲全開
64020161120_101901 もちこみOK牧場を見つけたので
64020161120_102425 おやつ持ち込みでおしゃべりに花が咲く(本日汗ばむくらいの陽気だったので冷たいものを・・・)
640dsc08997 男坂で降る 
64020161120_121204 で、豆腐とビールもどき
64020161120_150429 ここでお風呂に入って
64020161120_174105 あさくまでハンバーグを食べて
楽しい女子会は終了しました
沢納めは延期となりました う~ん、いついこうかなぁ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

秋はキノコ

興味はあったけど食べられるものとそうでないものがよくわからないので積極的になれなかったキノコ

今回、豊野さんのガイドプランにキノコキャンププランがあったので参加してみました
64020161029_090856 山へ 今年はキノコが不作とか、時期がずれているとか・・・
64020161030_114601_2 でも、山師(?)豊野さんのおかげでそれなりに採れて、その晩は宴会にて堪能。次の日は自宅に戻り、自分が収穫したキノコの汚れを取って洗い調理。少し冷凍にしてとっておきの時にまた食べよう
なかなか楽しいキノコ狩り これは癖になるかもしれない 
それにしても寒い一日だった 雨が降り風が強いなかやぶ漕ぎしながら山肌を駆け巡る。
64020161029_141540 キノコ狩りが終了しストーブの前を占拠 あったっかぁいことがしあわせな季節になりました
この後 温泉に入りさらに暖まり宴会突入
空気が冷えてきた 
今年は何本登ったかなぁ 沢
シーズンを振り返るようになると
そろそろ次の遊びの季節がやってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

紅葉ハイキングと焚火

リハビリ中@arayan隊長向けの林道歩きハイキング

400p1060966 思い出の林道です。あの時はこうだったよね~と 

400p1060971 途中でヨガをする娘ちゃん 今回は同行

400p1060976 それにしても紅葉がいい

400p1060980 主なき?将監小屋  ご冥福をお祈りします

400p1060998 arayanはここまで

40020151018_124801 娘と私は峠まで で、ヨガ

400p1060993 ここの風景好きなんだよなぁ この先の牛王院平がお気に入りなんですが この後のイベントもあるので おります

400p1070010 イベントは焚火のことです なんと今日はキャンプ場を利用 まきも買っちゃいましたが 半分くらいは集めました

400p1070012 焼きいも大会 いぇ~い

40020151018_195652 静かな夜、ゆっくり流れる時間

400p1070014 朝が来て 再び火をつける
そんなこんなで無事に2日間が修了これはこれで楽しかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

リハビリハイキング 幕山へ

10月11日
朝、予報通りの雨
まぁ、お魚を味わう会でもいいかなぁと思い 湯河原へ
で、しばしファミレスでモーニング

40020151011_123626 予約の時間に真鶴にある「まるなか」へ

400p1060932 午後からは雨もやみ晴れ間がチラリ。リハビリハイキングin幕山
400p1060938 風はまだうなっていましたし、ゴロゴロという音も聞こえていました。(遠くから聞こえてました・・・)1時間10分ほどで到着。
400p1060953 イチイの実 不思議な味
400p1060957 これはアケビ 美味しいく頂きました
400p1060958 で、ゆっくりゆっくり下山 幕岩で遊ぶつもりだったんですがまぁ天気も天気だし、ハイキングとお魚の一日でありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

藻琴山にいってみた

 8/28  藻琴山にいってみた。

400dsc05845_2 登山なので一人歩き(arayanはエゾリスの観察に)

400dsc05847 ここから 登り始めからすでにハイマツの中を上がって行く

400dsc05851 屏風岩 ガスが幻想的

400dsc05855 一時間ほどで山頂

400dsc05858_2 こりゃ、まいった

400dsc05866_2 ちょっとしか登てないのにこんな景色に出迎えられちゃ~ね・・・・

400dsc05873で、ハイマツの中を再び歩く
400dsc05879 400dsc05880 400dsc05882
400dsc05886 1時間半ほどの山登り  にしては満足感が大きい
この山で北海道に嵌ってしまったかも
400dsc05889 その後、観光地の「硫黄山」へ
400p1060926 ちなみに早朝、こちらへ 観光してきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月31日 (月)

午後の部 羅臼湖へ

シーカヤックは午前中で終了

午後の時間を利用して羅臼湖へ行くことになった
ここもいいところでした
40020150827_134240 旧登山道の踏み跡を追ってしまったのでほぼ藪漕ぎ リハビリ中のarayanにとってはハード 二の沼の出合で今のトレッキングコースに合流
40020150827_140725 ここは三の沼 やるな~羅臼湖コース
40020150827_145809 で、羅臼湖到着  沢登りの終点が羅臼湖だったらステキだろうなぁ・・・・。
往復6キロの道 リハビリにしてはハードですが
いいとこでした
この後網走方面へ移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

羅臼岳へ

8/26 お天気は上々

羅臼岳へ 
arayan隊長はまだ登山は無理なので一人で登ることにする
やっぱり平地を歩いてるだけじゃ物足りないしぃ
で6:30 ホテル地の涯の駐車場付近を出発
400dsc05658 登山届を記入して歩き始める
400dsc05667 しばし行くとこんな表示が 
400dsc05675 極楽平 向うに見えるは羅臼かな
400dsc05685 大沢 雪渓がまだ残っているがアイゼンいるほどでもないなぁ
400dsc05699 400dsc05703 400dsc05697 大沢には高山植物多数
 
400dsc05706 羅臼平 おなかすいたのでお弁当を食べていると何やら上の方から笛の音や叫び声  くまでもいるのかなぁと思っていたら クマが後ろにいるぞ~との声
ゆっくり立ち上がり 声の方へ行くと まさに弁当を食べていたその後ろにクマがのっそのそしていた  その後羅臼平の登山道を横切る姿が見えました。 
400dsc05713 急きょ にわかパーティとなり5人で行動することに  ハイマツの中をウロウロしているのが見えたので戻るわけにもいかず 羅臼岳を目指すことにする
400dsc05712 あれはクナシリとエトロフ?
400dsc05724 ごつごつ感がたまりません
400dsc05729 到着 
400dsc05725 あっちの方へ行ってみたくなりました
400dsc05756 下山途中、羅臼平と大沢雪渓でクマに遭遇した方が2人加わり増えて賑やかに下山
400dsc0576001 しかし、大沢右岸付近の草むらでご飯中のクマを発見 しばし待機し様子を見る。登山道とは反対の方へ餌を食べながら移動してくので、その脇を賑やかにかつおしとやかに通過しました
400dsc05762 ほやほやのクマ糞にビビりながら 下山するまで賑やかに賑やかに歩く
400dsc05770 いや~精神的に疲労しましたが、仲間がいると心強いものです。無事に下山し、握手を交わしにわかパーティは解散。思い出深い山登りとなりました。
この時ご一緒した皆さまありがとうございました。
で、おまけ
観光編
14時過ぎに下山したのでまだお時間が・・・・カムイワッカの湯の滝に行くことに
400dsc05780 arayanは40年ぶりらしい
400dsc05788 滝なので気合いを入れてステルス ぬるいお湯
400dsc05786 とりあえずシャワーで登ったり下りたりしてみる
観光地だしあまり感動はないけどフリクションがやけにいいのでもっと登ってみたくなるおいらでありました。
昔は五の滝まで行けたそうだが今は落石で一の滝まで こんなのカムイワッカじゃない!と小さな声で叫ぶarayan隊長でありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧