沢登り

2017年8月 8日 (火)

吾妻連峰 前川大滝沢 2017 夏の日

土曜日の夜行バスで米沢へ

親宅でうだうだして、日曜夜に月山勤務のリーダーと合流
朝ご飯をゆっくり食べて出発したら
入渓点で10時・・・・山なめなお時間でしたが
夕暮れまでには戻れるだろうと潜滝手前まで
まぁ、お時間のことは反省点として次回気を付けるとしよう・・・・
で、前川大滝沢
640dsc09775 ここの緑色と赤っぽいナメ 好きなんだよな~ おまけに青空がチラチラ 今日のおいらはニコニコでした
640dsc06214_2 ナメナメ~
幅広の滝8mの右側の泥壁がやらしかったり滑川大滝を登山道から巻いて沢に下降する踏み跡がナカナカ展望がよく急峻ですこしばかり慎重さが求められたり、最後の方の巨岩帯&ゴーロが眠くなりそうだったりと
長く沢登りをやっているとつい何かしら言いたくなっちゃうからいかんなぁ
しかしながら、たくさんの写真を見ながらやっぱいい沢だわ~また行きたいと思ってしまうのでありました
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1218462.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西丹沢 マスキ嵐沢 みっちゃんとお二人沢登り

640201708051041182 今回もみっちゃんとお二人で女子沢会 西丹沢のマスキ嵐沢

640dsc09740 昨年、下山でルートロストして今回はその検証も兼ねて
あらためて遡行して思う
いい沢だわ~
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1215063.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

表丹沢 葛葉川本谷 乳白色の稜線へ

64020170729_124123 葛葉川本谷を遡行してきました

アブは友だち ヒルは兄弟を合言葉に
みっちゃんと
が、兄弟には会えませんでした
なんでかな
今回は公共交通を利用してアプローチ
小田急線の秦野駅北口から秦51のバスに乗って15分
菩提原でおり葛葉の泉まで約50分の道のりを歩く
今日は空気が蒸していてどんよりと曇っているにもかかわらず非常に暑い
滝のような汗が吹き出しTシャツはぐっしょりと濡れた
みっちゃんはバイクで登場
640dsc09559 駐車場で身支度を整えヒルよけのディート入りスプレーをしこたまふりかけ入渓
640dsc09565 葛葉川本谷は威圧感のない滝が続く 誰かについていく沢であれば物たりないと思うかもしれないが自分がリーダーとしていく沢なので物足りている・・・そんな感じ
640dsc09570 水のヒンヤリ感が気持ちよい 極力シャワークライミングで登る ここは2人組が先を譲ってくれた
640dsc09595 板立ノ滝 いつも登る右壁から 上部の一手が反り気味なので念のためロープを出す
640dsc09623 815mの二俣の先に見えてくるのが富士型ノ滝
正面右のクラックっぽいところからあがる みっちゃんにはロープをだした 
640dsc09640 途中、やまゆりが咲いていて目を楽しませてくれる
640dsc09641 940mを左に進むと2段くの字状スラブ6m のっぺりした滝はステルスソールが得意とするところで楽しい 簡単な左からあがる フェルト底のみっちゃんにはお助けひもを出すがひょいひょいと上がってくる
640dsc09642 その先は二俣 右に行くとガレ場が待っていて(過去にいったことあるなぁ) 左沢へ行き崩れ気味の滝を上がりつつ左の尾根にあがることにする
640dsc09644 泥のザレ 岩は脆いし 確認しながら慎重にあがる
640dsc09650 乳白色~結構好きなんです このかんじ それにしても蒸し暑い
体が脱水しそう
640dsc09654 三ノ塔 到着 ガスガスですね 一瞬の清涼 ここは涼しかった
64020170729_124446 おにぎりタイム みっちゃんのたらこおにぎり 私のおにぎりは焼き明太子
640dsc09657 しばし休憩後下山 蒸し蒸しで下山も汗だく 下界は雲の向こう
640dsc09661 二ノ塔尾根で下山 急です
160dsc09665 葛葉の泉に到着 給水 美味いっす
64020170729_150747 駐車場の一画で身支度を整え下山 途中の無人販売所でつい野菜を買ってしまう さらにザックが重くなり・・・わかっちゃいるけど主婦の悲しいサガです
64020170729_153217 菩提原からバスで秦野に戻ります
ちなみにここの標高が200m程度なので 今日は標高差1000mの山行だったと、ひとりで感心
明日も沢に行こうかと思っていましたが暑さでばてて休養日にすることにしました
ふうう
ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1209485.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

天然クーラー その2 奥多摩 倉沢谷本谷

毎日暑い・・・・ヒートアイランドでバテバテです

こんな時は水に浸かって涼むのだ
天気予報の都合上 日帰りにすることにして・・・
奥多摩の倉沢谷本谷をチョイス
下山もラクチンだし
今回は岩遊所属のみっちゃんと2人の女子沢会
64020170722_101618 浸かって泳いで・・・
ヒエヒエしてきました
みっちゃん遊んでくれてありがとう またよろしくっす
ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1203479.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

天然クーラー 奥多摩 水根沢 

避暑を求めて沢登り

今回は先日のkamog先生の講習で知り合ったR太っち君を誘ってみた。
体力ありでスピードもある、それ以上に丹沢のマイナー沢を心の底から楽しんでいる姿が印象的で沢行く?と誘ってみたらお願いします!と
私の頼りないリードでどこまで引っ張れるかと心の迷いもあったが
毎年、訪れている水根沢へ 隊長が東京に戻ってくるのでCLの心得を相談したりなんかして・・・。
で、あれやこれや打合せして当日
640dsc09446 入渓
640dsc09544 木橋の手前の6m滝
640dsc09554_2 木橋で終了とする
まぁ ヤマレコにも投稿したので詳細はそちらで
水遊びは楽しいっすね 天然クーラーで体は冷え冷えでした~。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1199070.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

Kamog先生の講習会 丹沢 マイナー沢

今週末から隊長が出稼ぎ?に

どこの沢に行こうかと、いろいろとプランニングしたものの
まずは基本に立ち返ってKamog先生の講習会に参加
行動を見ることで学べることも多いし
ひとりで沢を遡行するとなると(または自分がCLで)
読図や高巻きの見極め等 滝登り以外の安全に沢を歩く力をつけたくて・・・
(隊長と一緒だと役割分担が固定化されてしまってってね~)
で、丹沢のマイナー沢 ディート入りのスプレーをしこたま体に吹き付けて入渓
640dsc09262 ナカナカ綺麗なナメ しかし・・暑い ここ標高低いし
640dsc09264 堰堤と滝のMIX?
640dsc09278 大滝の連爆帯があり高巻きを数回 なかなかこの高巻きがしょっぱい
640dsc09279 立派です
640dsc09314 このナメを歩き遡行終了 丹沢にしては上出来ナメ この後倒木が沢を覆う
640dsc09319 秦野名物のお菓子 美味しい
大滝⇒巻き⇒大滝⇒巻きのパターンでグズグズの斜面に指さしまくり、キックステップしまくりで全身ドロドロ&汗まみれ、マイナー沢は自分にとっては難しいなぁ
巻でザレザレ、グズグズ&浮石で落石を起こさないよう静かに歩くことが途中からなぜか楽しくなった丹沢・谷戸入沢左俣でした
明日も水根あたりで水遊びしようかと思いましたが、結構ハードだったのでまたの機会にということで
2017/7/8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

敗退:前川大滝沢のち吾妻小富士

途中で引き返したり、目的が達成できないと登山業界?においては敗退っていうみたいで・・・。今日はそんな気分

640dsc09234 滑川橋から入渓の前川大滝沢 毎週遡行したいと思わせるほど素敵なところ 来週から隊長が月山で山勤め人になるので どうしても沢に行っておきたかった
640dsc09238 昨日の夜は9時頃から雨 ザーザーと降っていてそれなりの雨 案の定 水量は多め 風も強い
640201707020957021 最初の滝 前回きたときの画像と比べてみたらそんなに水量は変わらなそうに見えるけど、これからの天気とか空が青くないとか 中高年はいろいろ理由をこねるのが好きで・・・今日は気持ちも負けで敗退決定 代替案なしなのでさらに負け 勝ち負けじゃないけどさ
640201707020959401 最近連れ歩いているブンリン君と滝の記念撮影
640201707021015021 トボトボ・・・
640dsc09247 で、時間もあるので浄土平へ 吾妻小富士でも登ってみようかということになる まぁこんな時じゃないと登らないだろうな
640201707021232491 足元は濡れた沢靴 ザックはバイルつけたままで 変なおばさんです
640dsc09251 いちおう1周しました
64020170702_140120 帰りは高湯温泉のあったか湯に入って終了
さて来週はぼっち沢になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

葛葉川本谷前半部のみ 2017/6/25

雨の止み間を狙って葛葉川本谷へ

640201706251121561 ジャブジャブしたり

640201706251206221 よっこいしょしたり
640201706251219173 リードの練習したりと
2時間半ほどの山行でしたが充実 
小粒な滝がたくさんあって楽しく登れていいところです
ヤマレコ→https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1180899.html
640201706251347541 ヒル君がくっついてました 10匹ほど
吸血は免れましたが
表丹沢はまた秋口になってからかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

西丹沢 鬼石沢 リード練 2017/6/17

640201706170902281_2 お日柄も良く沢日和 本日は西丹沢の鬼石沢 車を駐車した場所から入渓地点まで1時間半ほど歩くので汗まみれ 比較的簡単な溪を選んだのはリードの練習をさせてもらうため
640201706170928431 ここはF2 ロープ出すほどでもない滝をTOPで行かせてもらう 右から
640dsc09126_2 F3 左から それにしても水量少ない 何年か前に来てるけどそれなりの水量でドキドキ度は今日よりUPだったなぁ
640201706171004341 F3上から 手ぶらカメラで撮影 
640201706171143021 この沢、ひとりでも来れるなぁと思っていたら 手強きCSが後半のゴルジュ内に立ちはだかっていた リーダーは長身を利用して無理やり登ってしまった 強いなぁ フリーで行こうと思って・・結局だめで中途半端にお助けひもつかんで3テン・・・・手指に若干ダメージ ううむ小細工が必要な滝です
640dsc09162 あっという間に稜線 しかし、使ってない筋肉が衰えていて動かなぁい・・・ゼーゼーハーハーなツメでした
リーダーが年金生活に入る前に季節労働に出るのでこの夏はひとりで沢に行くことになりそうで
ちょっと焦りつつ、次週もTOPを行かせてもらおうと思うおいらでありました
記録はヤマレコにて
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1172511.html
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

定番 水根沢 2017沢始め

奥多摩 水根沢へ 
水量少なめ ヌメリあり 暑かったけど水は冷たい
体が重くて・・・よっこいしょういち君でした

640201706101310001

ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1165100.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧